機能性表示食品

お~いお茶 お抹茶 POWDER( パウダー)

商品情報

  • 内容量:1箱(1.7g×6本)の2箱セット
  • 仕様:粉末(スティックタイプ)
  • 1日摂取目安量:2本(3.4g)

お支払い方法

■クレジットカード ■オンライン決済 ■お振込 ■スマートフォン決済 ■口座自動引落 ■あと払い(ペイディ) ■代金引換など

詳しくはこちら ▶

送料

商品の組み合わせや数量によって送料が変わります。

(郵便:110円・宅配便:330円)

詳しくはこちら ▶

商品在庫/お届けについて

ご注文から3日前後でお届けします。

通常価格 1,274円(税込)

日本初︕※1テアニン・茶カテキンによる
「認知機能※2の精度を高める」抹茶飲料

※1テアニンと茶カテキンを組み合わせた認知機能カテゴリーの機能性表示食品は伊藤園が初。(2020年伊藤園調べ)
※2 認知機能の一部である注意力・判断力

認知機能の制度を高めるお~いお茶 抹茶パウダー

テアニンと茶カテキンの働きにより、“認知機能(注意力・判断力)の精度を高める”機能性表示食品の抹茶飲料です(摂取目安量1日2本)。伊藤園独自の契約栽培の抹茶を使用し、まろやかな後味と余韻のある旨みに仕上げました。抹茶の液色を保持する独自技術により、緑鮮やかな抹茶の色を実現しました。毎日手軽に続けられ、認知機能(注意力・判断力)が気になる方におすすめです。

テアニン・茶カテキンとは?

お茶の粉末画像

「テアニン」は緑茶に含まれるアミノ酸の一種です。テアニンは日光に当たると渋み成分のカテキンに変わり、旨み成分として緑茶の味に関連する成分です。「茶カテキン」は、緑茶葉に含まれるポリフェノールの一種で、お茶独特の苦みや渋みの成分です。お茶が体に良いといわれているのは、実はカテキンの働きによるものが大きいのです。

摂取の方法

スティック1本分をお湯または水によく混ぜ1日2本を目安にお飲みください。

お好みの濃さに調節してお飲みください。また、熱湯には充分ご注意ください。

いつでも持ち運び可能♪便利なスティックタイプです!

柔らかな香りとうまみ、穏やかなほろ苦さ。料理にちょい足し、便利なスティックタイプ

スティックタイプなので、会社や外出時に手軽に持ち運び可能です!また、お湯や水に溶かしてお飲みいただく以外にも、料理にも活用することができます♪簡単にお試しいただけるレシピをいくつかご紹介いたします!

お米と抹茶のコラボで効率よくお抹茶を摂取!
「抹茶おにぎり」

お~いお茶お抹茶パウダーで作った抹茶おにぎり

■材料(1人分)
・『お~いお茶 お抹茶 POWDER』 1本
・塩 小さじ1/3
・ご飯 160g

■作り方
1、『お~いお茶 お抹茶 POWDER』と塩を混ぜて抹茶塩を作る。
2、ご飯に1を加え軽く混ぜ、おにぎりを作る。

忙しい朝に、お湯を注ぐだけ!冷凍保存も可能な味噌玉
「抹茶味噌玉の味噌汁3種(かつお/花麩/ごま)」

味噌玉の味噌汁3種の画像

<かつおボ―ル>
■材料(1個分)
『お~いお茶 お抹茶 POWDER』 1本
味噌 15g
削り節 1g
切り干し大根 2g
乾燥わかめ 1g
■作り方
1、味噌に『お~いお茶 お抹茶 POWDER』を少しずつ加え練り混ぜる。
2、なめらかになったら切り干し大根、わかめを混ぜてラップで茶巾に絞りボール状にし、削り節を全体にまぶす。

<花麩ボール>
■材料(1個分)
『お~いお茶 お抹茶 POWDER』 1本
味噌 15g
いりこだし(粉末) 1g
桜えび 2g
焼きのり 1/4枚
花麩 1個
■作り方
1、味噌に『お~いお茶 お抹茶 POWDER』1/2を少しずつ加え練り混ぜる。
2、なめらかになったらいりこだしを加えさらに混ぜ、桜えび、焼きのりは細かく手でちぎって加えて混ぜ、ラップで茶巾に絞りボール状にし、残りの『お~いお茶 お抹茶 POWDER』を全体にまぶし花麩をのせる。

<ごまボール>
■材料(1個分)
『お~いお茶 お抹茶 POWDER』 1本
味噌 15g
刻み昆布(乾燥) 1g
乾燥ねぎ 1g
いりごま(白) 2g
■作り方
1、味噌に『お~いお茶 お抹茶 POWDER』を少しずつ加え練り混ぜる。
2、なめらかになったら刻み昆布と乾燥ねぎを混ぜラップで茶巾に絞りボール状にし、いりごま(白)を全体にまぶす。
※お好みの味噌ボールをお椀に1つ入れ、熱湯を200ml注いで混ぜて完成︕

■機能性表示食品【届出番号E822】
【届出表示】本品には、テアニン・茶カテキンが含まれます。テアニン・茶カテキンには、年齢とともに低下する認知機能のうち、注意力(注意を持続させて、一つの行動を続ける力)や判断力(判断の正確さや速さ、変化する状況に応じて適切に処理する力)の精度を高める機能があることが報告されています。認知機能(注意力・判断力)が気になる方に適しています。

■摂取の方法
スティック1本分をお湯または水(100~150ml)によく混ぜ、1日2本(3.4g)を目安にお飲みください。
※お好みの濃さに調節してお飲みください。

■摂取上の注意
熱湯には充分ご注意ください。
作ったお抹茶は保存せず、できるだけお早めにお飲みください。
多量摂取により、より健康が増進されるものではありません。
高血圧治療薬、興奮剤を服用している場合は医師に相談してください。

■保存の方法
直射日光や高温多湿の場所を避けて保存してください。
●本品は、事業者の責任において特定の保健の目的が期待できる旨を表示するものとして、消費者庁長官に届出されたものです。ただし、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。
●本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。
●本品は、疾病に罹患している者、未成年者、妊産婦(妊娠を計画している者を含む。)及び授乳婦を対象に開発された食品ではありません。
●疾病に罹患している場合は、医師に、医薬品を服用している場合は、医師、薬剤師に相談してください。
●体調に異変を感じた際は、速やかに摂取を中止し、医師に相談してください。
●食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

・商品の詳細情報はこちらから

よくあるご質問

どれくらい飲み続ければ効果が出ますか?
中高年の方がテアニン50.3mg、茶カテキン 171mg を12週間続けて摂取した場合に、テアニン・茶カテキンを摂取しない場合と比べると効果があるという研究結果が報告されています。本品の1日摂取目安量を12週間続けて摂取した場合に、認知機能のうち、注意力(注意を持続させて、一つの行動を続ける力)や判断力(判断の正確さや速さ、変化する状況に応じて適切に処理する力)の精度を高めることが期待できます。
いつ飲めばいいですか?
いつでもお好きなときにお召し上がりください。
1日どのくらい飲んでもいいのですか?
1日2本(3.4g)、を目安にしてお飲みください。
1日2本の摂取目安量ですが、1本で摂取できる関与成分は半分になります。

商品情報

商品名
お~いお茶 お抹茶 POWDER( パウダー)
内容量
1箱(1.7g×6本)の2箱セット
仕様
粉末(スティックタイプ)
1日摂取目安量
2本(3.4g)
機能性関与成分

機能性関与成分

テアニン50.3mg|茶カテキン171mg(2本3.4g当たり)
原材料名

原材料名

茶(日本)

栄養成分等一覧

栄養成分表示エ

2本(3.4g)当たり

エネルギー (kcal)

11

たんぱく質 (g)

0.9

脂質 (g)

0.2

炭水化物 (g)

1.5

食塩相当量 (g)

0.0004

アレルギー特定物質

-

賞味期限 (未開封)

9ケ月

1日摂取目安量

1日2本(3.4g)

商品カテゴリ

通常価格
1,274円(税込)
わかさ生活ランドトップへ