機能性表示食品

GABA芽ぐみ米

商品情報

  • 内容量:1袋(2kg)
  • 仕様:精米
  • 1日の摂取目安量:約2杯(炊飯前1合、炊飯後重量330gに相当)を目安に、1回または2回に分けてお召し上がり下さい。

お支払い方法

  • お振込
  • 口座自動引落
  • 代金引換 など

送料

商品の組み合わせや数量によって送料が変わります。

商品在庫

4日前後でお届けします。

本体価格 2,000 円+税

いいなと思ったら買い物かごへ

血圧を下げるGABAを豊富に含む!食べやすい特殊三分づき米

血圧が気になる方にぴったりのお米。

GABA芽ぐみ米の説明の画像

忙しくても毎日の食事で、バランスよく栄養を摂りたい……。
でも主食のお米を玄米などに変えると、準備に手間がかかり続かなかった……という方に朗報です!
『GABA芽ぐみ米』は特許製法で玄米を特殊三分づきにしたことで生まれた、栄養と食べやすさを持ち合わせたお米。
毎日食べても飽きのこない、いつもの白米に代わる新しい主食としておすすめ!ビタミンやミネラル、食物繊維といった栄養をバランス良く摂ることができます。

特に白米などに比べ『GABA芽ぐみ米』にはGABAが豊富。 GABAは血圧のサポートに適した成分なので、血圧でお悩みの方に特におすすめです。

『GABA芽ぐみ米』はこんな方におすすめ︕

GABA芽ぐみ米は血圧が気になる、玄米が苦手、ご飯派な人におすすめ。

『GABA芽ぐみ米』は添加物のない生鮮食品︕

玄米の穂の画像

玄米を特殊三分づきにしたことで生まれた『GABA 芽ぐみ米』。特許製法で一粒一粒をキレイに研削し、胚芽と栄養のある層を残すことに成功した商品です。生鮮食品なので添加物は一切使っていない、自然のままの商品です。

学術的に研究されている
白米でも玄米でもない新しいお米。

芽ぐみ米の栄養成分表

『GABA芽ぐみ米』(特殊三分づき米)は精白米に比べて約3倍量のビタミンB1とマグネシウム、約14倍量のビタミンE、約2倍量のカリウムとナトリウムを含んでいます。
また血圧を下げる効果があるといわれる、GABAを豊富に含んでいます。

GABAの血圧への働きは
科学的に証明されています︕

GABAの血圧改善の効果のグラフ

『GABA芽ぐみ米』に豊富に含まれている「GABA」という成分には血圧のサポートをしてくれる働きがあります。図からも分かる通り、一定期間食べ続けることで変化があることが研究されています。

『GABA芽ぐみ米』は
食べやすさも自慢。

芽ぐみ米、玄米、白米の違いの表

『GABA芽ぐみ米』は栄養価だけでなく、準備が簡単でおいしいことも魅力です。
玄米のような高い栄養価と白米のような炊飯のしやすさを兼ね備えたお米です。

白米のように炊飯も簡単。
だからどんな料理にも合います。

GABA芽ぐみ米で料理したちらし寿司の画像

GABA芽ぐみ米で料理したハンバーグの画像

GABA芽ぐみ米で料理した雑炊の画像

『GABA芽ぐみ米』は炊飯器で白米と同じ要領で炊いていただけるため、色々なアレンジができます。カレーや丼にもぴったり!また、冷めても美味しくお召し上がりいただけるのも魅力です。 特にぜひ試してもらいたい、美味しい料理のレシピをご紹介します!

『GABA芽ぐみ米』おすすめレシピ!

GABA芽ぐみ米で料理したレタスチャーハンの画像

材料(2人分)
炊いたGABA芽ぐみ米…茶碗2杯分
レタス…2枚
小ねぎ…2本分
卵…2個
ごま油…大さじ1
鮭フレーク…30g
中華調味料…小さじ1

1.レタスは小さめの一口大にちぎり、小ねぎは小口切り、卵2個は溶きほぐしておく。
2.フライパンにごま油大さじ1/2を中火で熱し、溶き卵を流し入れる。木べらで大きく混ぜ、半熟状になったら取り出す。
3.同じフライパンに残りのごま油を足して中火にかけ、炊いたGABA芽ぐみ米と鮭フレークを入れ、木べらでご飯をほぐすように混ぜながら炒める。
4.ご飯がパラパラしてきたらレタス、小ねぎを加えて炒める。2を戻し入れ、中華調味料を加えて炒め合わせる。
5.器に盛りつけ、いりごまを散らしたら出来上がり。

お客様の声

ほどよい食感がくせになる︕
おにぎりにも最適です。

花と女性の画像

東京都在住 タニグチユキコ様 30代

過去にも何度か玄米食に挑戦しましたが食べにくさが気になったので最近『GABA芽ぐみ米』に変えてみました!
とても食べやすく、ほど良い食感がくせになります。毎日のお弁当にも持って行くのですが、玄米と違っておにぎりにしてもきちんと握れるのでお気に入りです。


東京都在住 Y様

友人に勧められて食べ始めました。
白米と変わらずに簡単に炊飯でき、炊き立てはモチモチしていて美味しいですし、冷めてもいろんな料理にアレンジできるので気に入っています。
今では血圧を気にしている両親にも送っています。


茨城県在住 M様

以前は健康のために玄米を食べていましたが、年をとると消化のことも気にするようになり悩んでいました。
『GABA芽ぐみ米』にかえてからは玄米よりも消化が良いし、発芽するまでの時間が短縮されるので助かっています。小豆や黒豆などを混ぜて炊いても食感が良く美味しいです。


※商品を食べられた時の感じ方は人それぞれです。
ご年齢は取材時のものです。

■機能性表示食品【届出番号 C271】
【届出表示】本品には、GABA(γ-アミノ酪酸)が含まれています。GABA(γ-アミノ酪酸)は、血圧が高めの方に適した機能があることが報告されています。
■摂取上の注意
本品は多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありませんので、1日摂取目安量を守ってお召し上がりください。
GABA(γ-アミノ酪酸)は、降圧薬や降圧作用を有するハーブとの併用により、低血圧を起こす可能性があるといわれていますので、摂取前に医師等にご相談ください。
直射日光を避け、湿気のない涼しいところに保管してください。美味しさをより長持ちさせるために(特に夏場)開封後は密閉容器に入れ、冷蔵庫で保管していただくことをおすすめします。開封後はお早めにお召し上がりください。
冬場(水温15℃程度)は一晩程度(10時間)水に浸けてください。夏場は1時間以上浸漬しないでください。
緑色の米粒は若いお米です。品質には問題ありませんので安心してお召し上がりください。籾殻などが入っている場合があります。取り除いてご利用ください。
品質保持のため入っております脱酸素剤は食べられませんのでご注意ください。
特有の香りがすることがありますが、品質に問題はありません。

●本品は事業者の責任において特定の保健の目的が期待できる旨を表示するものとして、消費者庁長官に届出されたものです。ただし、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。
●本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。
●本品は、疾病を罹患している場合は医師に、医薬品を服用している場合は医師、薬剤師に相談してください。
●体調に異変を感じた際は、速やかに摂取を中止し、医師に相談してください。
●食生活は主食、主菜、副菜を基本とし、食事のバランスを。

よくあるご質問

GABA芽ぐみ米の「GABA」とは何ですか?
GABAはアミノ酸の一種で、正式名称はγ-アミノ酪酸です。GABA(γ-アミノ酪酸)には血圧を下げる効果があるといわれています。
血圧が正常の人が食べても大丈夫ですか?
GABA(γ-アミノ酪酸)を血圧が正常値の方が摂取しても、正常値範囲以下に下がらないことが分かっています。健康な方にもおすすめしています。玄米や雑穀米などを食べている方にもおすすめのお米です。
生鮮食品だと何が良いのでしょうか?
生鮮食品なので加工されていない自然のままの食品です。保存料や着色料無添加のため安心してお召し上がりいただけます。 自然のままのお米を特許技術で精米することで『GABA芽ぐみ米』になりますので、自然由来そのままの「GABA(γ-アミノ酪酸)」を摂取できます。

商品情報

商品名
GABA芽ぐみ米
内容量
1袋(2kg)
仕様
精米
1日の摂取目安量
約2杯(炊飯前1合、炊飯後重量330gに相当)を目安に、1回または2回に分けてお召し上がり下さい。
機能性関与成分

機能性関与成分

GABA(γ-アミノ酪酸)
原材料名

原材料名

精米

栄養成分等一覧

栄養成分表示

1日摂取目安量150g当たり

エネルギー

516kcal

たんぱく質

9.6g

脂質

3.1g

炭水化物

114g

食塩相当量

0g

GABA(γ-アミノ酪酸)

浸漬前0.7mg/浸漬後12.3mg

商品カテゴリ

本体価格2,000円+税
わかさ生活ランドトップへ