医薬品

【第3類医薬品】アイボンd

商品情報

  • 内容量:500mL
  • 用法・用量:1日3~6回、1回5mLを用いて洗眼してください

お支払い方法

■クレジットカード ■オンライン決済 ■お振込 ■口座自動引落 ■あと払い(ペイディ)など


詳しくはこちら ▶

送料

宅配便のため330円。

詳しくはこちら ▶

商品在庫/お届けについて

ご注文から1週間前後でお届けします。

通常価格 1,320円(税込)

まるごと洗って、目をスッキリ清潔・健康に

コンタクトレンズによる目のトラブル増加中!

1日中コンタクトをつけている、寝不足、パソコン仕事、スマホを頻繁にみているという方で目のお悩みをお持ちの方はいないでしょうか?

日常生活に、便利で快適なコンタクトレンズ。しかしその一方で、目に直接のせて使うコンタクトレンズは、デリケートな角膜にさまざまな負担をかけています。たとえば、ドライアイなどで涙が少なくなると、コンタクトレンズが直接角膜にくっついたり、酸素が不足がちになって、角膜の老化を早めたりします。大切な角膜だから、手遅れにならないためにも、早めのケアを心がけましょう。

こんな時にアイボン

アイメイク、クレンジング、PM2.5、黄砂・砂ほこり、空気中の花粉、スマートフォン、ハウスダスト、ペットの毛などで目は危険な汚れにさらされています。

コンタクトレンズでのトラブルは様々。目ヤニ、ほこり、アイメイク、PM2.5、花粉。目は日常生活で様々なトラブルにさらされています。

アイメイクに潜む目への危険性

目の中に入ってしまっているマスカラやごみ、古い細胞の様子

マスカラなど、目を強調したさまざまなアイメイクは、気づかないうちに目の中に入って負担をかけている場合があります。液が乾燥してカラカラになった状態の繊維入りマスカラは、目に繊維が入りやすくなるので、使用する際は注意が必要です。また、アイシャドウは粉飛びしやすいものだと、ラメが眼球の表面につくことがあり、それが原因で角膜が傷つくこともあり、放っておくと目にトラブルが起きてしまうことがあるので、目を洗浄し清潔な状態を保つことが大切です。

さらにPM2.5や黄砂なども!

PM2.5と黄砂、花粉、髪の断面の大きさを表した図

PM2.5は直径2.5μm(1μm(マイクロメートル)=1mmの1000分の1)以下の非常に小さな粒子です。皮膚にも付きやすく、眼の中にも入る可能性がある、いわば煙の粒子です。日本に運ばれて来る黄砂は、細菌(バイキン)や真菌(カビ)などの微生物の一部が付着したり様々な健康への悪影響が危惧されています。

増えているかも!?スマホ・パソコンの長時間利用で目の汚れ

スマホを見て楽しんでいる女性と食事をしながらスマホを確認する男性の画像

スマートフォンなどを長時間使っていて目が痛くなることありませんか? スマートフォンなどの画面を集中して見ることで瞬きが減少し、涙の量が減少してしまいます。涙は汚れを排出する効果があるため、涙量の減少により汚れが目にたまりやすくなる可能性があります。適度な休憩とアイボンで目のケアをしましょう。

製品特徴

アイボンdには角膜修復成分のアラントインと角膜保護成分のコンドロイチン硫酸、エステルナトリウムを含んでいます。2つの成分のほかにも血行促進成分のビタミンE、抗ヒスタミン成分のクロルフェニラミンマレイン酸塩、代謝促進成分のビタミンB6、抗炎症成分のグリチルリチン酸ニカリウムと、アミノカプロン酸を含んでいます。

●コンタクトレンズを使用していると、目の表面に汚れが付きやすくなり、目の傷の原因になることがあります。『アイボンd』はそんなコンタクトの目のことを考え、角膜修復成分、角膜保護成分を配合しています
●防腐剤※不使用

上向きカップで目をまるごと洗う

上向き洗顔で目を丸ごと薬液で包み込み汚れ・ゴミを隅々まで洗い流せる。またぴったりフィットカップなので上向きでも液漏れしにくく目の周りが痛くならない、あとが残りにくくなっています。

使用上の注意

■■相談すること■■
1.次の人は使用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること
(1)医師の治療を受けている人
(2)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人
(3)次の症状のある人:はげしい目の痛み
(4)眼球乾燥症候群(ドライアイ※※)の診断を受けた人
※※医師から病名として診断を受ける程度の人を前提としています
2.使用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに使用を中止し、製品のパッケージを持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること
関係部位・・・症状
皮ふ・・・・・発疹・発赤、かゆみ
目・・・・・・充血、かゆみ、はれ
※防腐剤とはベンザルコニウム塩化物、パラベン等のことを指します。


効能・効果

目の洗浄、眼病予防 (水泳のあと、ほこりや汗が目に入ったときなど)

用法・用量

洗眼のポイントは1日3~6回がおすすめ!洗眼は30秒以内がおすすめ!コンタクトの再装着は10~15分程度あけてからにすること。清潔を保ちましょう!使った後のカップは洗って乾燥させましょう!目の周りのメイクはおとしましょう!開封したら1か月を目安に使い切りましょう!

1日3~6回、1回5mLを用いて洗眼してください
(用法・用量に関連する注意)
1.小児に使用させる場合には、保護者の指導監督のもとに使用させること
2.コンタクトレンズを装着したまま使用しないこと。また再装着する場合は、洗眼してから10~15分程度あけること
3.洗眼カップは使用前後に水道水で充分に洗浄すること。カップに残った水分は自然乾燥をおすすめします
4.混濁したものは使用しないこと
5.洗眼用にのみ使用すること

使用方法

アイボンの使い方。1.本剤を添付洗眼カップの名内側の線(5ml)まで入れて目にぴったりと押し当てて下さい。2.次にカップを目に押し当てたまま、液がこぼれないように頭を後ろへそらし、上を向き、数回まばたきして洗眼してください。

■注意事項
●片方の目を洗った液で反対側の目を洗わないでください
●30秒以上洗眼しないでください
●コンタクトレンズを装着されている場合は、使用前に必ずコンタクトレンズをはずすこと
●使用前に目のまわりの化粧や汚れはきれいにふきとること
●保存状態によって容器の口周辺に白い結晶が付着することがあるので、その場合は清潔なガーゼ等で軽くふきとること
●コンタクトレンズを使っていない人も使用できます

■保管及び取り扱い上の注意
(1)直射日光の当たらない涼しい所にキャップをしっかりしめて箱に入れて保管すること
(2)小児の手の届かない所に保管すること
(3)他の容器に入れ替えないこと(誤用の原因になったり品質が変わる)
(4)洗眼カップは他の人と共用しないこと

■情報元
小林製薬株式会社

1日のお疲れ様の目にアイボンwビタミンも販売中。気になる方はこちらから!

よくあるご質問

コンタクトレンズをしていなくても使用できますか?
洗眼薬はコンタクトレンズ使用者専用ではありませんので、コンタクトレンズしていない方でも使えます。目の洗浄、眼病予防などにお使いください。
目にできもの(ものもらいなど)ができているときに使えませんか?
目のできもの(ものもらいなど)を治す作用はありませんので使用しないでください。目にできものが出来ているときに使用すると、症状を悪化させたりする可能性があります。使用しないで眼科医または薬剤師にご相談ください。
開封してからどのくらいの期間使用できますか?
防腐剤不使用ですので、1ヵ月を目安に、できるだけ早くお使いになることをおすすめします。(保存状態によっても異なります)
コンタクトレンズをつけたまま使えませんか?
洗眼は必ずコンタクトをはずしてからご使用ください。成分がコンタクトレンズに吸着して、レンズを傷めることがあります。また、洗眼後コンタクトレンズを装着される場 合は10~15分以上たってから行ってください(通常、10~15分で目の中の状態は点眼や洗眼をした前の状態に戻ると言われております)もしレンズをつけたまま使用した場合には、専用のクリーナーなどでレンズを洗浄してください。目に異和感が残る場合には、眼科医にご相談ください。
妊娠中・授乳中に使用してもよいですか?
妊娠中や授乳中にもご使用いただけます。
添付文書をよく読み、用法・用量を守ってご使用ください。この時期はお肌をはじめ様々な部位が敏感になっています。かかりつけの医師にもご相談いただくとよりご安心です。
目薬と併用してもよいですか?
目薬と併用する際は、それぞれ5分以上、時間をあけてからお使いください。洗眼をして5分以上たってから、目薬をさしていただくことをおすすめします。
水道水で目を洗うより、アイボンのほうがよいのですか?
目の汚れをしっかり取るためには、専用のケア製品であるアイボンでのお手入れをおすすめします。水道水で洗えばいいと思う人も多いようですが、水道水は、涙と浸透圧が違うため、洗うと目がシバシバする場合があります。アイボンは無菌製剤で衛生的です。また、涙と同じ浸透圧ですので、しみません。医薬品のアイボンは大切な目のケアに適した製品です。
1本500mLでどのくらい使用できますか?
1回の使用量は片目で約5mL、両目で約10mLになりますので、1本で約50回分使えます。
目薬とどのように違いますか?
『アイボン』は、洗眼薬として、目に入った異物や汚れを洗い流すために開発されています。また、目薬と同じような成分が入っていますが、一回の使用量が目薬より多いため、各成分の濃度は目薬より薄くなっています。

商品情報

商品名
【第3類医薬品】アイボンd
内容量
500mL
用法・用量
1日3~6回、1回5mLを用いて洗眼してください
商品の説明

商品の説明

アイボンd
成分・・・分量(100mL中)【はたらき】
イプシロン-アミノカプロン酸・・・200mg【抗炎症作用】
アラントイン・・・30mg【角膜修復作用】
グリチルリチン酸二カリウム・・・10mg【抗炎症作用】
クロルフェニラミンマレイン酸塩・・・3mg【抗ヒスタミン作用】
ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB₆)・・・10mg【代謝促進作用】
トコフェロール酢酸エステル(ビタミンE)・・・5mg【血行促進作用】
コンドロイチン硫酸エステルナトリウム・・・50mg【角膜保護作用】
添加物として、ホウ酸、ホウ砂、ポリソルベート80、エデト酸Na、l-メントール、d-ボルネオ―ル、pH調節剤を含有する

商品カテゴリ

通常価格
1,320円(税込)
わかさ生活ランドトップへ