メディア掲載情報
トライアスロン雑誌『Triathlon LUMINA』2016年8・9月、2017年8月号に 今注目すべきエクサージの回復力として、ボディリカバリーが紹介されました!

表紙のクリックで記事PDFをご覧いただけます。
運動を続けると、どうも疲れがち…これは疲労の原因物質が蓄積してしまうことがひとつの原因です。 この原因物質を抑えるサポートをする回復素材が「エクサージ」。 運動で酷使した身体を根本から回復に導き、摂取し続けることで 疲れにくい身体づくりをサポートします。
※1  チャノキとは、南インドの高地で栽培される植物で、 ポリフェノールなど栄養成分を豊富に含んでいます。
※2  カテキン類とテアフラビン類は「ファイトケミカル」 (Phytochemical)の一種です。第7の栄養素として、近年その重要性が示されている成分です。 チャノキから作られた「エクサージ」には「ファイトケミカル」が含まれています。
運動で酷使した身体を回復することは、最大限に力を発揮するために重要です。 エクサージ入りの食品もしくはエクサージが入っていない食品を摂ってもらい、 筋力の回復を測定しました。(右図参照)
エクサージが筋力の回復をサポートしたことがあらわされています。

※  「エクサージ」には「ファイトケミカル」の一種であるカテキン類と テアフラビン類が含まれています。
「練習の質があがっています」
トライアスロンの練習は一日の中で3種目すべて行うため、練習時間も長く、 いかに回復させるかがポイントになっていました。 『ボディリカバリー』は練習後でもおいしく飲みやすく、 飲んでいる時と飲まない時とでは、次の日の疲れ方が全然違います! 練習意欲も上がり、使い続けることで自分の力が伸びていくな、と感じています。 いつでも手軽に摂ることができ、日々の練習に欠かせません。
「戦い続ける私の必需品」
シーズン中は毎週のように連戦が続くことが多く、戦い抜くためにはいかに回復するかが重要なため、 常に何か良い物はないかと探していました。 これまでは、BCAAなどのアミノ酸を飲むようにしていましたが、 連戦最終日はどうしても体の重だるさを感じていました。 『ボディリカバリー』を飲み始めてすぐ、連投が続いても重だるさを感じず、 試合前のアップのときからスムーズに万全な状態へ持っていけます。 毎日飲み続けて自分の体が変わっていくことを感じています。 スポーツに真剣な人ほど絶対に一度は試してほしいです。
「常に全力のプレーで戦いたい!」
平日は仕事の前後にトレーニングを行い、土日はしっかり練習をしています。 ハードな練習や試合が続くと、身体の疲れやだるさで自分が思ったように動けなかったり、 仕事へのモチベーションが下がってしまったり…それがストレスで仕方ありませんでした。 少しでも、翌日に体力を回復させ、仕事とタッチラグビーの両立をしたい!と思っていたとき、 『ボディリカバリー』と出逢いました。飲み始めてからは調子が良く、 あんなに辛かった翌朝の1歩目が軽くて本当にびっくり!翌日の身体の辛さを気にせず、 常に全力でプレーができ思い通りに動けるので、さらに自分のプレーに自信がつきました。 目標は2019年ワールドカップ出場。チームの皆で飲んでもっと上を目指していきます!
※商品を飲まれた時の感想は、人それぞれです。
よくあるご質問
Q.
ドーピングの心配はありませんか。
A.
世界で最も普及しているアンチ・ドーピング認証プログラム「インフォームドチョイス」を取得しています。 第三者機関により禁止物質の検査も実施しておりますので、ご安心ください。
Q.
他のプロテインと合わせて飲んでもいいですか?
A.
はい。本商品は回復をサポートする商品ですので、筋肉増強の目的でプロテインを摂取する場合、 一緒に摂ることでより効率的な身体づくりをサポートすることが期待できます。
Q.
どのタイミングで飲んだらいいですか?
A.
本品は食品ですので、お好きなタイミングでお飲みいただけますが、 お勧めするタイミングとしては運動後をお勧めしています。 運動後は、回復の材料となる栄養を体が必要としていますので、より効率的に 回復をさせたい場合は、運動後30分以内を目安にお飲みください。
Q.
エクサージはアミノ酸やプロテインとどう違うのですか?
A.
アミノ酸やプロテインは補給することで筋肉の修復材料として働きます。 エクサージは、疲労の原因となる物質を抑制する働きがあります。
Q.
運動をしない日も摂ったほうがいいですか?
A.
エクサージはヒトでの臨床試験において、長期間、継続して飲用するほうが回復・運動機能をサポートすることがわかっています。 ぜひ継続的にお飲みください。