メノコトコラム

きっかけストーリー

2021.02.01

ストーリー

視力を必要としない世界初の技術のメガネ機器がレンタル開始!

わかさ生活は目の総合健康企業として、長年ブルーベリーサプリメントをはじめ、皆さまの目の健康を応援してまいりました。この度、わかさ生活の「目で困っている人の助けになりたい」という想いと、株式会社QDレーザの「見えることをあきらめない」という想いが一つになり、最先端の視覚サポート機器『RETISSA Display II(レティッサ ディスプレイ ツー)』という"最先端の機器"をご提案させていただくことになりました。

世界初の技術により、見えることをサポートする機器『RETISSA Display II』

この機器は、近視・遠視・乱視・老眼など裸眼の視力に影響されないため、目を凝らさずはっきり見ることができます。メガネの内側に取り付けられた小さなプロジェクタの光が瞳を通って網膜に映像を描き出し、「目で見る」というより「目に映す」という全く新しい方式です。この機器を使うにはパソコンやスマートフォン、テレビにHDMI端子で接続することが必要で、電子書籍やネットサーフィン、スマートフォンのカメラ機能で拡大を使えば、虫眼鏡の代わりにお使いいただくことも可能です。

どんな見え方をするのか、自分に合うかどうか試してみたいという方に、手軽に試していただける1週間レンタル(7泊8日)5,500円+税をご用意させていただきました。気になる方は、まず体験してみてください。

メノコト365~すべての人の目の健康を支えるWebマガジン~

おすすめ商品

この記事を書いた人(監修)

山本旭彦

わかさ生活ヘルスキーパー
山本旭彦

網膜色素変性症によって視野が狭くなり、暗いところも見づらい症状をもつ。視覚障がいへの理解、気軽にサポートできる環境を広めようと、「あきひこさんの一日」と称した出張授業を小学校などで継続的に実施している。

シェアして友達に教えよう!

  • ラインのアイコン
  • ツイッターのアイコン
  • facebookのアイコン
メノコトLifeトップへ