メノコトコラム

きっかけストーリー

2020.03.13

ストーリー コラム

#アラサー女子 キレイなひとみ

今回は、自分らしくキラキラ輝きたい女性が、
『Beauty Eye』と出逢うまでのきっかけストーリー。


アラサー女子といわれるカテゴリに属してしまった私

社会人6年目。
いわゆる「アラサー女子」といわれるカテゴリに属してしまった私。
同級生のSNSでは結婚・出産ラッシュ。


そんなある日、久しぶりに仲が良かった友だちから結婚式の案内の連絡がきた。


むかし一緒に遊んだ女友だちが気付けばお嫁さんかとしみじみ。

なんだか懐かしくなり、子どもの頃の写真を見返してみた。

アルバムで写真を振り返る

そこには笑顔でピースサインをしている20年前の私。
そのひとみは、今よりもずっとキラキラしていた。

「子どもの頃に想像していた自分は、もっと素敵な女性だったはずなのになぁ。」



「よし、今からでもまだ間に合う!」

メイクやファッションだけじゃなくて、
もっと内側からキレイになりたい。
なにより昔のような、キラキラ輝くひとみを取り戻したい。


そんな時に出逢ったのが『Beauty Eye』。

見た目だけじゃなく、ライフスタイルや食事など、
内側のキレイを意識する生活に変えていった。



すると、私の中で少しずつ変わりはじめた。

自分らしくキラキラ輝けています

内側のキレイを意識し、『Beauty Eye』を飲み続けると、
少しずつ、子どもの頃思い描いていた女性に近づけている気がした。

友だちの結婚式も、自分に自信をもってお祝いしに行けた。

そして今は、自分らしくキラキラ輝けています!



この記事を書いた人(監修)

鈴木 沙季

必要に応じて的確な情報を出せる引き出しの多さと提案力、やるべきことをやる推進力を持ち合わせる。可愛い見た目と裏腹に、80年代~令和情報まで幅広く精通する平成生まれ20代。

シェアして友達に教えよう!

  • ラインのアイコン
  • ツイッターのアイコン
  • facebookのアイコン
メノコトLifeトップへ
トップへ