メノコトコラム

教えてブルーベリー博士

2020.05.20

学習 コラム

目元は洗った方がいい?

目元を洗うイラスト

皆さんいかがお過ごしでしょうか。
5月に入ると、「夏日」と呼ばれる最高気温が25度を超える日も出てきました。今回は、汗ばむ夏の季節に役立つ「目元ケア」についてお伝えします。

さて、夏になると実は目の周りは不衛生になるってご存じですか?

夏になると、汗をかく回数が増えますよね。汗をかいたときに、ついつい手で汗をぬぐっていませんか?
私たちのからだの中でも、手はウイルスや菌が多いと言われています。顔、中でも目の周りを手で触ると、手についたウイルスや菌が目の周りにも付着して、目の周りが不衛生になり、結膜炎を発症してしまうことがあります。

また、私たちの目の周りには、「まつ毛」が生えています。その本数は片目だけで約150本前後もありますが、何のために生えているかご存じでしょうか?
まつ毛は、空気中に漂っているウイルスや細菌、花粉などから「目」を守る役目を持っています。
ほこりやごみ、花粉などの異物がまつげに触れると、私たちは反射的にまばたきをします。まつ毛があることによって、目にゴミが入るのを物理的に防いでいます。
さらに、汗や顔の皮脂が目の中に入らないような、屋根(ひさし)のような働きもしています。

皆さんは、汗をかくからと言って汗に強いウォータープルーフの化粧品を多用していませんか?ウォータープルーフは汗や皮脂に強いのですが、一方でクレンジングにも強いため、きちんと落としきれずに目の周りにメイク成分が残ってしまう場合があります。メイクの成分が残ったままでは、目の状況は良くありません。

アイメイクを行なっているイラスト

夏の目元は、空気中の花粉やウイルス、細菌。さらには汗や強力なウォータープルーフの化粧品の配合成分などによって汚れてしまっています。
朝晩、歯を磨くように、目元専用のクレンジングで目元を洗う習慣を取り入れませんか?

おすすめ商品

この記事を書いた人(監修)

わかさ生活みらい研究所研究員
大江 絵美

知識が豊富で探求心旺盛な理系女子。
ビルベリーが大好きでビルベリーに関して話し始めると止まらないビルベリー狂。
研究のことはもちろん時事ネタに至るまで、気になったら即行動・確認せずにはいられない!

シェアして友達に教えよう!

  • ラインのアイコン
  • ツイッターのアイコン
  • facebookのアイコン
メノコトLifeトップへ
トップへ